DRILL LANCER

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 1,276 - 1,290件目 (全1,334件中)
  • 投稿者
    投稿

  • DRILL LANCER
    モデレーター

    俗に言う無限スクロールというやつですね。
    YITH Infinite Scrolling
    あたりで実現できそうなのですがいかがでしょうか?


    DRILL LANCER
    モデレーター

    Notice: Trying to get property of non-object in /home/xxx/xxx.jp/public_html/xxx/wp/wp-content/plugins/vk-all-in-one-expansion-unit/plugins/template-tags/template-tags.php on line 68

    Notice: Trying to get property of non-object in /home/xxx/xxx.jp/public_html/xxx/wp/wp-content/plugins/vk-all-in-one-expansion-unit/plugins/template-tags/template-tags.php on line 69

    VK All in One Expansion Unitの何かが起因するエラーのようです。
    VK All in One Expansion Unitを最新版に更新するなり、再インストールするなりすると解決するかもしれません。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    外観 > カスタマイズ > Lightning コピーライト設定 のテキストエリアに

    <a href="(リンク先のURL)" style="color: (色コード);">(表示したい文字列)</a>

    を入力することで可能です。

    例:
    <a href="https://test02.rick-addison.com" style="color: #000080;">Copyright © Lightning実験場 All Rights Reserved.</a>

    色コードはWEB色見本 原色大辞典等で調べてください。

    • この返信は2年、 10ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    返信先: フロントページのサイドバー #15322

    DRILL LANCER
    モデレーター

    外観 > ウィジェットで表示されているウィジェットがサイドバーのどれかに設置されているか確認してみてください。
    おそらく、他の場所に設置されている可能性が高いです。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    子テーマのfunctions.phpに下記コードをコピー&ペーストして

    
    /**
     * <head>タグ内に自分の追加したいタグを追加する
     */
    function add_wp_head_custom() {
    	?>
    	<!-- head内に書きたいコード 開始 -->
    
    	<!-- head内に書きたいコード 終了 -->
    	<?php
    }
    add_action( 'wp_head', 'add_wp_head_custom', 1 );
    
    /**
     * <body>タグ内下部に自分の追加したいタグを追加する
     */
    function add_wp_footer_custom() {
    	?>
    	<!-- footerに書きたいコード 開始 -->
    
    	<!-- footerに書きたいコード 終了 -->
    	<?php
    }
    add_action( 'wp_footer', 'add_wp_footer_custom', 1 );
    

    上記のどちらかの開始コメントと終了コメントの間にGoogleしごと検索のタグを貼り付けるのが一番手っ取り早いと思います。

    プラグインで対応する場合はSimple Custom CSS and JSあたりが使いやすいと思います。
    上記プラグインで対応する場合は<script></script>を除去して記入する必要があります。

    【追記】
    もしくは、JSON-LDではなくMicrodata形式で書くというのも手かもしれません。
    その際はこちらのサイトが参考になるかもしれません。

    返信先: How to display home page full width without margin? #15119

    DRILL LANCER
    モデレーター

    Why don’t you copy front-page.php to child theme and change <div class="container"> on front-page.php of child theme to <div class="container-fluid"> ?

    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    返信先: How to display home page full width without margin? #15106

    DRILL LANCER
    モデレーター

    Why don’t you change <div class="container"> to <div class="container-fluid"> on the template file you selecting?

    https://getbootstrap.com/docs/3.3/css/#overview-container

    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。

    DRILL LANCER
    モデレーター

    CSS対応で頑張ろうと思ってましたが、実際には、区切りの線の色が見えなくなったりして、自力では難しいと断念したところでした。

    区切り線の色はあとで優先度が高いCSS(後から読み込まれたCSSのほうが強い)で上書きされているのでうまく行かなかったのが原因です。
    優先度についてはこちらのページ等が参考になるでしょう。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    夏前頃に各種構造見直しと合わせて高速化を対応したいと考えています。

    Lightningはスキンシステムを実現するために敢えて複雑な構造を採用しているように見受けられます。

    他社製品で恐縮ですが、LIQUID PRESSは構造がかなりシンプルで全体の構造の把握がしやすいです。
    (逆にシンプル過ぎて再利用できるところは再利用すればいいのにと思うところもいくつかあります)

    一応WordPress公式有償サポートテーマに登録されています。
    (↑テーマ領域とかプラグイン領域とかで結構しばりが厳しいようです。)

    それに、ユーザー側でカスタマイズしやすいよう設計されています。

    また、大きな変更があった場合はその情報を公開して、ある程度はユーザー側で対処できるようにも配慮されています。

    私としては、複雑な構造が余計に工数を増やしている感じが否めないので、
    スキンシステムを廃止して、各スキンをそれぞれ固有のテーマ化したうえで
    全部ひっくるめて使い放題のサブスクリプションプランを用意するのも1つの手かもしれません。

    私は、シンプルな構造のLIQUID PRESSをカスタマイズして機能を足していくか、
    bbPressやカスタム投稿を見据えた構造を持ったLightningを使うかで結構悩みましたが、
    結局はLightningをメインで使うことを選択しました。現在ローカル環境でごりごりカスタマイズ中です。
    (LightningがBootstrap3を採用していると知ったときは正直ぶったまげましたが。)

    参考になるようなら参考にしていただければ幸いです。
    というわけで夏のメジャーバージョンアップを楽しみにお待ちしています。

    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。

    DRILL LANCER
    モデレーター

    ご対応ありがとうございました。また何かあればよろしくおねがいします。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    サーバーやブラウザのキャッシュの削除はしましたか?
    他のブラウザで閲覧しても変化はありませんか?

    テキストウィジェットや固定ページ本文エリアウィジュエットで載せている固定ページで
    <div>タグを使用している場合、<div></div>の数が一致しているか確認してみてください。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    「Lightning フォント設定」の部分のソースコードは下記サイトでいう最悪のパターンで定義されているようです。

    【WordPress】クラスによるアクション/フィルターへのフックを解除する

    ただし、
    if ( ! class_exists( 'Vk_Font_Selector_Customize' ) )
    の記述があるのが救いで子テーマのfunctions.phpに
    get_template_part( 'inc/vk-font-selector-config' );
    を記述し、
    /inc/vk-font-selector-config.php
    /inc/vk-font-selector/class-vk-font-selector.php
    を上記構造を保ったまま子テーマにコピーして
    子テーマの/inc/vk-font-selector/class-vk-font-selector.php
    下記を以下のように編集すれば良さそうです。
    変更前

    
    public function __construct() {
    	add_action( 'customize_register', array( $this, 'register' ) );
    	add_action( 'wp_head', array( $this, 'dynamic_header_css' ), 5 );
    	add_action( 'wp_footer', array( $this, 'load_web_fonts' ) );
    }
    

    変更後

    
    public function __construct() {
    	add_action( 'customize_register', array( $this, 'register' ) );
    	//add_action( 'wp_head', array( $this, 'dynamic_header_css' ), 5 );
    	//add_action( 'wp_footer', array( $this, 'load_web_fonts' ) );
    }
    

    P.S.
    こちらトピックとも関連性があるような気がします。

    開発者の方へ
    Classを定義して使用するのは自由だと思います。
    しかし、最低でもクラスにはシングルトンパターンを使用しないと
    こういう問い合わせには大変苦労すると思います。

    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。
    • この返信は2年、 11ヶ月前にDRILL LANCERが編集しました。

    DRILL LANCER
    モデレーター

    ひょっとしたら、CSSの優先度の点数が足りなかったかもしれません。
    下記のほうが確実だと思います。

    .siteHeader_sub p .contact_txt_tel::before{
    	content: "\f095";
    	font-family: "Font Awesome 5 Free";
    }

    あと、子テーマのCSSを変更した後はブラウザキャッシュや
    サーバーのキャッシュを削除しないと反映されない場合があります。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    「Lightning Fort」のサイトフッターの色は下記で定義されているようです。

    .siteFooter {
        color: #999;
        background-color: #191919;
        border-top: 3px solid #337ab7;
    }

    例によって応急処置ですが、上記を編集したものを子テーマに追加すれば色の変更は可能です。
    (デザインのスタイルより子テーマのCSSのほうが後に読み込まれるので)
    colorは文字の色、background-colorは背景色、border-top一気にいろいろ設定しています。
    色を選定する際はこちらのサイトが参考になるでしょう。


    DRILL LANCER
    モデレーター

    私は「Lightning Fort」を所持しているわけではないですが、
    デモサイトをDeveloper Toolで見たところ、
    Font Awesome 5 をお使いの場合、

    .contact_txt_tel.veu_color_txt_key::before{
    	content: "\f095";
    	font-family: "Font Awesome 5 Free";
    }

    とすれば無理やり表示することができそうです。

    P.S.
    応急処置的な意味が高いので対応を待つというのも手かもしれません。

15件の投稿を表示中 - 1,276 - 1,290件目 (全1,334件中)