[ 解決済 ] katawaraの今後のメジャーアップデート計画は

VWSとは フォーラム Katawara [ 解決済 ] katawaraの今後のメジャーアップデート計画は

[ 解決済 ] katawaraの今後のメジャーアップデート計画は

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にmomoにより9ヶ月、 3週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #45398

    momo
    参加者

    先ほど、投稿したのですが、投稿が反映せず消えてしまいました。
    最近、この手のフォーラム投稿の再投稿が増えてます。
    私のiMacの環境問題なのか?わからないのですが、これも二重投稿にならないか?
    気にしながら書いております。

    さて、本題ですが、
    Lightning Proからkatawaraの乗り換えを検討中です。
    私が気になるのは、katawaraは頻繁な更新や毎年の更新費用が無い事は、私のような自社サイトにだけ採用する場合には、メリットとはならず、開発が継続されないと言うデメリットになります。
    ならばLightning続投しておれば良いのですが、katawaraのデザインに惹かれて購入検討してしまうのです。

    今後のkatawaraの開発の方向性がどうなのか?
    気になります。

    今回のkatawaraの機能が全てで、バグ修正やWordPress改版への追従だけで、一切の機能追加はなしで終わるのでしょうか?
    つまり半年、一年と月日と共にLightning Proと機能の違いが広がってしまうのでしょうか?

    あるいは、katawaraの機能追加はLightning同様にあるけれど、年一回などのメジャーアップデートで有償提供されるのでしょうか?


    該当URL : https://*********

    ※該当URLはフォーラムライセンスが有効のユーザーにのみ表示されます

    #45409

    基本はバグ修正などです。

    しかしながら Lightning や VK Blocks で共通で利用しているライブラリはアップデートしないと逆に正常にVK Blocks が動かないなどの不具合が発生するため、一定の機能改善は行われます。

    今回の 記事一覧で投稿者情報が表示できるようになったのがその一つです。

    Lightning Pro / Katawara / VK Blocks Pro の投稿リストで投稿者情報が表示できるようになりました。

    しかしながら下記の件はテーマ依存なのでKatawaraには現状反映させていません。

    Lightning 13.3 / Pro 8.3 で投稿者アーカイブページのレイアウト指定ができるようになりました。

    Lightningはヘッダートップとパンくずは個別で表示制御できるようになりましたが、これもKatawaraにはテーマファイルの改修が必要になり、カスタマイズしている人に影響も出る事から反映させていません。

    基本的にはなるべくアップデートしないので差は出てくるとは思います。

    #45456

    momo
    参加者

    安定と手間要らずを取るのか?
    ワクワクする進化を取るのか?
    と言う事ですね。
    悩ましいです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。