VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] 取り急ぎトラブル報告

[ 解決済 ] 取り急ぎトラブル報告

  • このトピックには18件の返信、2人の参加者があり、最後にmomoにより4日、 13時間前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 16 - 19件目 (全19件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #38070

    momo
    参加者

    エックスサーバーで取得可能な一番古いデーターベースで戻しても固定ページのURLは私の意図したURLでは無いものになっておりました。(←ここは何か間違いでした。次の投稿)
    こうして見ると私はWordPressは素人なのにも関わらず、バックアップと復元のプラグインを気軽に利用して、復元操作を行ったり、データーベースの最適化プラグインも気軽に実行かけてました。
    データーベースを安易に触るプラグインを多用しすぎていた事が痛恨の極みです。
    いつの時点でURLが異常になったのか?もはやわからないのですが、出来ればLightningに戻りたいのですが、相当先になりそうです。

    • この返信は4日、 15時間前にmomoが編集しました。理由: 発言ミスを訂正
    #38071

    momo
    参加者

    お陰様で奇跡的回復?

    エックスサーバーで取得可能な一番古いデーターベースを復元。
    固定ページのURLを確認して正常。

    次に、今回修正して頂いた目次ブロックの入ったページを編集モードで開く。
    エラーを教えて頂いた手順で復元する。
    いったんセーブする。
    もう一度 編集モードに入る。

    正常にセーブされたデーターが見える。

    以上でした。

    つまり、一週間前のデーターベースはまだURLが正常な固定ページが保管されており、その後にいずれかの日にURLが壊れてしまったようです。

    それと、エックスサーバーのコントロールパネルでhtaccessを確認したところ文字化が発生していて、これもいつからなのか?不明ですが、私がキャッシュ系のプラグインをあれこれ入れたり止めたりしている間に発生した可能性があります。
    そこはもはや文字が化けているので削除しました。

    URL異常原因は不明なままですが、とりあえず目次ブロックのエラーは解決したようです。
    URLの問題はLightningとは思えないので、私のプラグイン利用が原因だろうと思うので、今回はこの点、大変お騒がせしました。

    深夜早朝に、対応いただきまして、心から感謝申し上げます。

    #38073

    momo
    参加者

    御礼が2つあります。

    お礼1:

    いったん大問題(URL異常)が解決してホッとしたので、改めてお礼を書かせて頂きます。
    目次ブロックのエラーがあったお陰で、私の目が自分のサイト管理に集中して、URL異常を見つける事ができました。
    怪我の功名と言うか、偶然の産物ですが、これは本当に感謝しております。
    URLが全ての固定ページで異常な値になっていたのは、私のサイトの検索急降下した時期だと思うので、今回の目次ブロックの問題より前だろうと思います。

    お礼2:

    深夜早朝にも関わらず、目次ブロックのエラーに対して、敏速な対応を頂きまして、ありがとうございました。
    あの敏速さが無ければ、その後の私の作業も後になったので、私のサイト全体のURL異常を見つけるのも、それだけ後になっていたはず。
    検索順位の急降下の回復にはまだまだ時間を要すると思いますが、感謝しております。

    つまりLightningProのユーザーとして、今回は偶然が重なったラッキーとは言えども、常に敏速なレスポンスがあるサポート掲示板は物凄い有難い存在であることは間違いなく、今度の偶然には無関係に安心感につながるものと思います。

    #38075

    momo
    参加者

    ブロックエラーはリカバリー完了しました。
    ほぼ全てのページで編集画面に入ってみて、エラーブロックは、リカバリー処理を実行しました。
    リカバリーが出来ないブロックもありましたが、その場合はブロック単体の削除を行って、他のブロックは影響せず、ページを更新すれば、そのブロックが削除された状態でセーブも正常でした。

    エラーになって編集不可能となっていたブロックは目次ブロック限定ではなく、グループ化したブロックにもエラーブロックがありましたが、一部例外を除けば、ほとんどのエラーはリカバリー処理が可能でした。

    明け方の大問題になったエラーブロックをリカバリー処理してもセーブ出来ない問題は、URL異常もあっての事である事が明確になりました。

    今の時点で、データベースの最適化ブラグインを実行してもURL異常は再発してません。
    Optimize Database after Deleting Revisions

    この回復した状態でのAll-in-One WP Migrationによるサイト全体のバックアップも実行はしてますが、All-in-One WP Migration Unlimited Extensionによるバックアップの復元処理は怖くて実験出来ない状態です。

    この先、バックアップと復元をどう言う方法で行おうかなと考え中です。

4件の投稿を表示中 - 16 - 19件目 (全19件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。