[ 質問者返信待ち ] データを上書きされた場合の復旧方法

VWSとは フォーラム Lightning [ 質問者返信待ち ] データを上書きされた場合の復旧方法

[ 質問者返信待ち ] データを上書きされた場合の復旧方法

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #77214

    麗敏カク
    参加者

    ■ WordPress のバージョン
    6.1.1

    ■ テーマ・プラグインは全て最新版で確認してください。
    確認しました。

    ■ テーマの種類
    Lightning ( G3 ) + Lightning G3 Pro Unit

    ■ テーマのバージョン
    15.5.1

    ■ Pro Unit のバージョン
    0.23.4

    ■ スキンの種類
    Origin III

    ■ プラグインの種類・バージョン
    いつも大変お世話になっております。

    本日、新しいWebサイトにLightning G3 Pro クイックスタート(軽量版)を導入しようとした際に、
    メインのWebにインポートしてしまい、ホームページが上書きされてしまいました。

    エックスサーバーで1週間前のデータを復帰しようとしましたが、復帰できませんでした。
    何か解決方法があればご教授お願い致します。

    よろしくお願いいたします。

    ■ 期待する動作
    ホームページの復旧

    ■ 自分で試した事
    バックアップとして復元してみました。

    ■ 症状が発生するブラウザ

    HOME

    ■ 実際の症状
    Lightning G3 Pro クイックスタート(軽量版)になっています。


    該当URL : https://*********

    ※該当URLはフォーラムライセンスが有効のユーザーにのみ表示されます

    #77215

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    基本的にご自身でバックアップを手元にダウンロードしていないのであれば頼みの綱はサーバーのバックアップしかありません。

    > エックスサーバーで1週間前のデータを復帰しようとしましたが、復帰できませんでした。

    これはどういう状況で復帰できなかったのでしょうか?

    #77217

    麗敏カク
    参加者

    ありがとうございます。

    エックスサーバーから
    バックアップ→自動バックアップデータから復元→2対象バックアップ日2023年6月21→復元を開始

    このような手順でバックアップしました。

    バックアップした後も復元されませんでした。

    すみません、よろしくお願いいたします。

    #77220

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    サーバーのバックアップ機能として処理が完了しても復元しないのか、
    処理をしてエラーになって復元しないのかわかりませんが、いずれにせよサーバー会社の方に問い合わせてみてください。

    #77310

    麗敏カク
    参加者

    ありがとうございます。

    サーバーに問い合わせしました。
    「WordPress管理画面上で該当のプラグインを無効化していただき、 改善の有無をご確認ください。」との指示がありました。

    「Lightning G3 Pro クイックスタート(軽量版)」を見当たらないので、
    この場合、「Lightning G3 Pro Unit」を無効化にするのでしょうか?

    もう一つ、ライセンスキーは契約期間中ですが、入力しても「有効なライセンスキーではない」と表示されます。

    すみませんが、ご教授お願い致します。

    #77325

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    > WordPress管理画面上で該当のプラグインを無効化

    これは何の事を指していますか?
    私が指していたのはエックスサーバー側でのバックアップの事なので、
    WordPressのプラグインで実施しているものの事ではありません。
    WordPress内で行っていたバックアップはデータをインポートした時点で完全に上書きしてしまっているので、その方法では復元不能です。

    データを復旧できるとしたら以下の方法です。
    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_restore.php

    上記を一度試してみてください。
    ※収容サーバー内のデータが全てバックアップデータに戻りますので、必要に応じて収容サーバー内のサイトのバックアップデータをダウンロードしてから行ってください。

    #77363

    麗敏カク
    参加者

    すみません。送って頂いたエックスサーバー側での自動バックアップから復元やMySQL復元をすべて試してみましたが、
    復元されませんでした。

    インポートした後のホームページのURL:https://chinawork.co.jp、以前と変わっていませんが、中身はすべて
    Lightning G3 Pro クイックスタート(軽量版)のテンプレートになっています。

    インポートしたファイル:g3-pro-starter-20230419.wpressです。これを削除することができますか?

    素人で質問もきちんとできていないかもしれませんが、何かアドバイス頂けたらと思います。

    よろしくお願い致します。

    #77380

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    サーバーの機能で復旧できないのであれば普通に回復するのはおそらく無理です。

    そうなると手間ではありますが、インターネット上のキャッシュから過去のページを表示して文字や画像を収集して組み直すしかありません。

    過去のホームページの掲載情報を復活する方法

    ちなみに、こういった事があるのでお金はかかりますがバックアップはサーバー外部にも行うと良いです。
    Jetpackの有料プランを使うのが外部バックアップとしては一番手頃かなと思います。

    #77387

    麗敏カク
    参加者

    この数日間、just answerの有料サポートを受けて、エックスサーバーの自動バックアップ機能やMyQSL自動バックアップ機能を利用して、復元しようとしていましたが、復元できませんでした。

    自分のPCに2022年5月にバックアップしたデータが残っているので、FTPを経由してサーバーにアップロードしました。
    それでも、Lightning G3 Pro クイックスタート(軽量版)のテンプレートのままで、復元できませんでした。

    just answerの有料サポートの方はこれだけやっているのに復元できないのは可笑しいと仰っていました。

    プラグインをインポートすることで、すべてのデータが消えることになるのでしょうか?

    #77388

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    まずクイックスタートデータは「プラグイン」ではありません。

    特定のプラグインのファイルをインポートするわけではなく、
    サイトの全データ(データベース、テーマ、プラグイン、アップロードファイルなど一式)です。
    インポートする事により既存のデータを全て上書きします。

    元のWordPressにバックアップデータがあろうと、そのサーバー上のバックアップデータも全てインポートデータで置き換わりますので、インポートしたら完全に別のサイトになるという状態です。

    そのため、クイックスタートページの最初に赤字で、新規セットアップ用データである事、
    “既存のサイトにインポートすると全て消失してしまいます” と注意書きをしております。

    サイト一式のデータをインポートしたので、元のデータは上書きされて完全に消失したという状態です。

    エックスサーバーのバックアップまで効かなかったというのは、
    エックスサーバー側のバックアップが既にインポート後のデータ分までしか保存されていなかったのか、
    エックスサーバーのバックアップシステムがサーバー側ではなくWordPressを経由して同じデータベース内でバックアップを取る構造の場合は、データベースが上書きされてしまうので、復元も不能です。

    恐れ入りますがソフトウェア側で復元する方法はありませんので、
    唯一可能性があるとすればエックスサーバーが通常サービスとは別でバックアップを持っていれば、そこから有償で復元出来るかもしれませんのでサポート相談してみてください。

    #77391

    麗敏カク
    参加者

    了解しました。
    キャッシュで何とか拾って、新しいサイトを作ってみます。
    ありがとうございました。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。