VWSとは フォーラム Lightning Lightning Works Unitの詳細欄をページ別に消したりしたい

Lightning Works Unitの詳細欄をページ別に消したりしたい

  • このトピックには4件の返信、3人の参加者があり、最後にVektor,Incにより8ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #31148

    Vektor,Inc
    キーマスター

    文章で説明にくいのでデモ画面で説明いたします。

    下記のデモ画面のトップページでは画像の下に詳細がのっておりますが

    HOME

    画像クリックしてページ内に入った時にも同じように詳細がでます。

    株式会社ベクトル

    他のページに関してはそのままとして、仮ですがれ例で表示させたページだけ詳細を消すことは可能でしょうか?

    #31149

    Vektor,Inc
    キーマスター

    以下のCSSを詳細ページのカスタムCSSに追加してください。

    .worksData {
    	display:none;
    }

    全てのWordPressテーマで使える!デザインをピンポイントで変更する方法 〜親テーマのCSSは書き換えないで〜

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
    #31302

    潤伊藤
    参加者

    コメント返信大変ありがとうございます。

    キーマスター様の教えていただいたCSSを追加したところ、Lightning Works Unitで作ったトップページでは詳細を表示されており希望通りで満足しております。

    ただ中に入ったページでは質問通り全て詳細が削除されているんですが、他のページによっては消さないで表示させたいページもある場合どうすればお分かりの方いれば教えていただけないでしょうか?

    #31327

    unako
    モデレーター

    ページにはそれぞれ投稿ID(postID)がついているので、表示させたくない投稿ID(postID)をcssの最初に指定すれば可能です。

    投稿IDの調べ方はこちらの記事に書いてあります。
    https://webkaru.net/wordpress/post-category-id/

    もしくは、ブラウザの検証ツールからも確認できます。

    bodyタグの中にpostid-○○と数字が付いていますので、そちらが記事IDとなります。

    例えば…デモサイトの詳細ページのベクトルの制作実績を削除したいのであれば以下のように書きます。
    .postid-689 .worksData {
    display:none;
    }

    たしか、サイトを引っ越しした際は投稿IDが変わる場合もあったと思われますので、その点だけ覚えていてもらえれば上記の方法で大丈夫だと思います。

    • この返信は8ヶ月前にunakoが編集しました。
    • この返信は8ヶ月前にunakoが編集しました。
    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
    #31341

    Vektor,Inc
    キーマスター

    詳細ページのカスタムCSSに追加してください。

    通常はカスタムCSSは

    * 外観 > カスタマイズ > 追加CSS
    * ExUnit > CSSカスタマイズ
    * 子テーマのstyle.css

    などに記述すると思いますが、特定のページだけ変更したい場合は、該当記事の編集画面に「カスタムCSS」の項目がありますのでそちらに記載してください。
    ※前の投稿に添付の画像を参照ください。

    以上よろしくお願いいたします。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。