VWSとは フォーラム Lightning 編集画面を開くとOuterの表示がおかしくなる

編集画面を開くとOuterの表示がおかしくなる

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にbonoincにより2ヶ月、 1週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #40704

    bonoinc
    参加者

    ・WordPress バージョン: 5.5
    ・Lightning Pro バージョン: 6.4.5
    ・VK All in One Expansion Unit バージョン: 9.30.2.0
    ・VK Blocks Pro バージョン: 0.39.1

    さきほどWordpressを5.5に更新したところ、
    編集画面でのOuterで作った箇所が、すべて
    「このブロックには想定されていないか、無効なコンテンツが含まれています」
    と表示されるようになってしまいました。

    他にも、編集画面全体が以前よりずれたりしていて、少し違和感を感じます。

    Lightning Pro が一つ前のバージョンだったので、それが原因なのかと思い、ライセンスの更新もしましたが、状況は変わりませんでした。

    複数のサイトで同じ状況がおきているので、Wordpress5.5に更新したことでなにかおかしくなたのかなと思ってます。

    一度、Wordpressのバージョンを戻したほうがよかったりしますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    #40705

    Vektor,Inc
    キーマスター

    > 「このブロックには想定されていないか、無効なコンテンツが含まれています」

    下記の手順で復旧可能です。

    ただ、本来これが出ないように処理する必要があるのですが、
    その処理に問題がある事になるので、確認のため VK Blocks Pro のアップデート前のバージョンはいくつでしたでしょうか?
    アップデート前のバージョンがわかると修正に役立ちますのでわかりましたら返信いただけると助かります。

    ※ WordPressは5.5推奨です。

    • この返信は2ヶ月、 1週前にVektor,Incが編集しました。
    • この返信は2ヶ月、 1週前にVektor,Incが編集しました。
    #40710

    bonoinc
    参加者

    ありがとうございます。
    頂いた情報の通り実行したところ、Outerの箇所がもとに戻りました。

    以前のバージョンは、Lightning 5.2.0だったと思います。
    このバージョンでwordpressを5.5にすると、
    Outerの箇所がすべて、非表示されるようになりました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。