[ 解決済 ] 無限ループスライド_カスタムCSS有の設定方法

VWSとは フォーラム VK パターンライブラリ [ 解決済 ] 無限ループスライド_カスタムCSS有の設定方法

[ 解決済 ] 無限ループスライド_カスタムCSS有の設定方法

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にTakatoshiにより11ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #75768

    Takatoshi
    参加者

    ■ WordPress のバージョン
    WordPress 6.2.1

    ■ テーマ・プラグインは全て最新版で確認してください。
    確認しました。

    ■ テーマの種類
    Lightning ( G3 ) + Lightning G3 Pro Unit

    ■ テーマのバージョン
    Lightningバージョン: 15.8.0

    ■ Pro Unit のバージョン
    バージョン 0.2.4.1

    ■ スキンの種類
    Origin III

    ■ 期待する動作
    スライダーを一定のスピードに設定したい。

    ■ 自分で試した事
    CSSを追加しました

    ■ 症状が発生するブラウザ
    Chrome

    ■ 実際の症状
    不規則な動きをしています。

    ■ その他特記事項
    設定のヒント

    「スライド設定」>表示時間は0 にします。

    「複数の表示設定」>1度に表示する画像の枚数は3(お好みで変更可)、1度の動作で動かす枚数は1にします。

    スライダーのカスタムCSSにselector .swiper-wrapper {transition-timing-function: linear;} を入力すると、一定の割合で変化していきます。

    ※このブロックは必要に応じて削除してください。

    とありますが、それぞれの設定がどの場所にあるのかわからないです。


    該当URL : https://*********

    ※該当URLはフォーラムライセンスが有効のユーザーにのみ表示されます

    #75772

    うなこ
    モデレーター

    サイトを見ましたところVK Blocks Proのバージョンが1.17.0 で、古い様でしたので、カスタムCSSの機能がないバージョンになります。
    VWSサイトのマイアカウントのダウンロードからダウンロードして、インストールしていただくか、
    もしくは一度プラグインを削除しますと管理画面にインストールの案内が出てきますので、そこからインストールしてください。

    VK Blocks Pro 1.33.0 からアップデートにライセンスキーの入力が必要になりますので、
    VWSのマイアカウントの「ライセンスキー」からライセンスキーをコピーして、ご自身のサイトのダッシュボードの設定→VK Blocks から設定してください。

    VK Blocks Pro 1.33.0 からアップデートにライセンスキーの入力が必要になります(Katawara除く)

    • この返信は11ヶ月前にうなこが編集しました。
    #75776

    Takatoshi
    参加者

    ありがとうございます。

    ご教授いただいた内容で再インストールしました。
    スライダーのカスタムCSSにselector .swiper-wrapper {transition-timing-function: linear;}を記述しましたが、スピードは変更されないようでした。
    またスライド設定も見当たりません。

    #75777

    うなこ
    モデレーター

    ありがとうございます。

    おそらくこちらのパターンからコピペされたと思いますが、もう一度コピペし直していただいてもよろしいでしょうか。

    無限ループスライド_カスタムCSS有

    コピペしていただけますと、カスタムCSSがそのまま書かれた状態で配置されます。

    #75778

    Takatoshi
    参加者

    ありがとうございます。
    無事配置できました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。