VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] 子テーマへの切り替え

[ 解決済 ] 子テーマへの切り替え

  • このトピックには8件の返信、2人の参加者があり、最後にtottiにより1週前に更新されました。
9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #46994

    totti
    参加者

    ■ 利用テーマとバージョン :
    LightningPro Version:8.2.0

    ■ 質問内容:
    Wordpress初心者です。
    どなたかご教示いただければありがたく存じます。

    LightningProをインストール&有効化して、
    そのまま、親テーマのまま、サイト制作しています。
    遅ればせながら、これを子テーマに切り替えたいと考えています。
    その場合に…
    ————————–
    現時点でカスタマイズしているファイルを複製して、
    子テーマのフォルダに格納する必要がある
    ————————–
    以上の認識は正しいでしょうか?

    また、正しいとすれば、どのファイルがカスタマイズされているか調べるには、
    どのような手法があるのでしょうか?

    本来はLightningProを有効化した後、すぐに子テーマに切り替えておくべきなのでしょう。
    そうと知らず、かなり制作した後で子テーマの必要性に気づきました。
    もしかすると「もはや手遅れ」なのかなと思いつつ、お尋ねさせていただきました。
    ご指導くださいますよう、お願い申し上げます。

    #46996

    うなこ
    モデレーター

    ————————–
    現時点でカスタマイズしているファイルを複製して、
    子テーマのフォルダに格納する必要がある
    ————————–
    以上の認識は正しいでしょうか?

    認識は正しいですが、注意点があります。
    下のリンクにも記載がありますが、テンプレートファイルはなるべくカスタマイズしず、アクションフックやフィルターフックで改変して対応することをお勧めしています。
    ▼子テーマでのカスタマイズ

    子テーマでのカスタマイズ

    また、正しいとすれば、どのファイルがカスタマイズされているか調べるには、
    どのような手法があるのでしょうか?

    結構カスタマイズしてしまった感じでしょうか、、?
    どのファイルをカスタマイズしたかは、覚えていますか?

    • この返信は1週、 5日前にうなこが編集しました。
    #46999

    totti
    参加者

    うなこさま
    返信ありがとうございました。

    「子テーマに切り替えて、テーマのアップデートに備える」という文脈におけるカスタマイズの定義としては、
    「ダッシュボード>外観>テーマエディター」で親テーマのファイルを書き換えたケースのことを指すのでしょうか?
    そうであればcontent.phpだけではないかと思います。

    頓珍漢な尋ね方になってしまい申し訳ありません。
    「カスタマイズ」の意味がよく理解できていないためです。
    なにとぞご容赦くださいませ。

    #47004

    うなこ
    モデレーター

    まずは子テーマを作成して、今回カスタマイズしたcontent.phpを同じ階層内に複製し、
    以下のサイトを参考にアップし、子テーマを有効化してみてください。

    子テーマでのカスタマイズ

    一度以下の記事をよんでいただくと、良いかなと思います。

    できる!WordPressカスタマイズ #03 WordPressのカスタマイズは子テーマ?プラグイン?

    できる!WordPressカスタマイズ #04 アクションフックを使ったカスタマイズに挑戦!

    今回カスタマイズした個所が
    非表示にしたいだけならCSSで対応が無難な場合もありますし、アクションフックで改造できるのであれば、そちらをお勧めしております。

    #47013

    totti
    参加者

    うなこさま
    引き続きご指導くださり、心より感謝申し上げます。

    子テーマでのカスタマイズ


    上記ページの「step3」に掲載されている画像を見ると、
    Lightningの子テーマとLightningProの子テーマの両方がアップロードされています。
    (昨日別スレッドでお尋ねしたように)LightningProにアップデートして、
    Lightningは使っていない場合には、Lightningの子テーマは不要ですよね?

    また、

    子テーマでのカスタマイズ


    こちらから「LightningPro子テーマサンプル.zip」をダウンロードして解凍すると、
    style.cssとfunctions.phpの2つのファイルがあります。
    それぞれ以下の通り加工すればいいですよね?
    —————————
    >style.css
    「step2」に説明されている通りにTheme nameを書き換える
    >functions.php
    親テーマのfunctions.phpをコピペする
    —————————
    その上で、親テーマのcontent.phpを複製して、
    style.css、functions.phpと同じフォルダに入れてアップロード&有効化する、という手順かと理解しました。

    関連してお尋ねさせてください。
    A)ダッシュボード>外観>カスタマイズ>追加CSS
    B)ダッシュボード>ExUnit>CSSカスタマイズ
    上記A・Bに書かれた内容は、それぞれどのファイルに書き込んでいるのでしょうか。

    全てのWordPressテーマで使える!デザインをピンポイントで変更する方法 〜親テーマのCSSは書き換えないで〜


    上記ページの「CSSを書く場所」の項を読むと…
    >Aの場合 テーマをアップデートすると無効になる
    >Bの場合 テーマをアップデートしても無効にならない
    このように、テーマアップデート後の状況が異なるようです。
    本当に素人で申し訳ありません。
    なにとぞよろしくお願い申し上げます。

    #47027

    うなこ
    モデレーター

    Lightningは使っていない場合には、Lightningの子テーマは不要ですよね?

    はい、Lightningを使用していない場合はLightningの子テーマは不要です。
    今回はLightning Proを使用していますので、Lightning Pro と Lightning Pro用子テーマが必要になります。

    —————————
    >style.css
    「step2」に説明されている通りにTheme nameを書き換える
    >functions.php
    親テーマのfunctions.phpをコピペする
    —————————

    子テーマのfunctions.phpに、親テーマのfunctions.phpは複製しなくても大丈夫です。
    子テーマのfunctions.phpには、子テーマで追加してカスタマイズするものを記載していきます。

    その上で、親テーマのcontent.phpを複製して、
    style.css、functions.phpと同じフォルダに入れてアップロード&有効化する、という手順かと理解しました。

    今回親テーマのcontent.phpを直接カスタマイズしているということでしたので、
    親テーマのcontent.phpを複製して、子テーマフォルダへ置く場合も、親テーマと同じ階層の場所へファイルを置いてください。

    おそらくカスタマイズしたファイルは以下の場所ですよね??
    /template-parts/post/content.php

    子テーマフォルダ内に template-parts フォルダを作成し、その中に post フォルダを作成し、
    その中にcontent.phpを入れることになると思います。

    関連してお尋ねさせてください。
    A)ダッシュボード>外観>カスタマイズ>追加CSS
    B)ダッシュボード>ExUnit>CSSカスタマイズ
    上記A・Bに書かれた内容は、それぞれどのファイルに書き込んでいるのでしょうか。

    CSSのカスタマイズにつきましては、↓下の記事が最新となりますので、こちらの方がわかりやすいかもしれません。
    (上記のAとBに関しましては、直接管理画面に入って入力しています。)
    一度ご確認いただけますでしょうか。

    できる!WordPressカスタマイズ #01 簡単なデザイン(CSS)カスタマイズ方法徹底解説

    • この返信は1週、 4日前にうなこが編集しました。
    • この返信は1週、 4日前にうなこが編集しました。
    • この返信は1週、 4日前にうなこが編集しました。
    #47050

    totti
    参加者

    うなこさま
    お世話になります。
    重ねてのご指導ありがとうございました。

    > CSSのカスタマイズにつきましては、↓下の記事が最新となりますので、こちらの方がわかりやすいかもしれません。
    > (上記のAとBに関しましては、直接管理画面に入って入力しています。)
    > 一度ご確認いただけますでしょうか。

    たとえばダッシュボードを開いて「外観>カスタマイズ>追加CSS」に書き込んだ場合、
    そのコードは、データベース上のどのファイルに書き込まれているのでしょうか?
    親テーマのstyle.cssでしょうか?
    同様に「ダッシュボード>ExUnit>CSSカスタマイズ」は、
    どのファイルに書き込まれているのでしょうか?
    おそらく両者は書き込むファイルが違うので、
    >前者の場合 テーマをアップデートすると無効になる
    >後者の場合 テーマをアップデートしても無効にならない
    このような違いを生じるのだろうと推察しています。

    世話が焼けて本当に申し訳ありません、ご指導いただければ大変ありがたく存じます。
    なにとぞよろしくお願い申し上げます。

    #47064

    うなこ
    モデレーター

    >前者の場合 テーマをアップデートすると無効になる
    >後者の場合 テーマをアップデートしても無効にならない
    このような違いを生じるのだろうと推察しています。

    A)ダッシュボード>外観>カスタマイズ>追加CSS
    B)ダッシュボード>ExUnit>CSSカスタマイズ

    AとBのどちらに書いても、テーマをアップデートしてもcssは反映されます。
    Aの場合はテーマを変更すると、そこに記述したCSSは反映されません。
    Bの場合はテーマを変更してもそこに記述したCSSは反映されますが、ExUnitを停止すると反映されなくなります。

    実際、上記の場所へcssを書いてみて、テーマを切り替えてみるとどのような感じか分かると思います。

    たくさんcssを書く場合は、子テーマのstyle.css に書く方が楽かもしれません。

    #47105

    totti
    参加者

    うなこさま

    お世話になります。
    子テーマの設定、無事完了しました。
    実際に子テーマのテンプレートファイルに書き込んだコードが、
    問題なく動作しました。
    ここまでお付き合いくださり、本当に助かりました。
    ありがとうございました。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。