[ 解決済 ] Ultimate Memberを利用した会員サイトのメニュー設定

VWSとは フォーラム X-T9 [ 解決済 ] Ultimate Memberを利用した会員サイトのメニュー設定

[ 解決済 ] Ultimate Memberを利用した会員サイトのメニュー設定

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にPeaceにより6日、 15時間前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #96237

    Peace
    参加者
    制作実績

    ■ WordPress のバージョン
    Ver.6.5.5

    ■ テーマ・プラグインは全て最新版で確認してください。
    確認しました。

    ■ テーマの種類
    X-T9

    ■ テーマのバージョン
    1.25.0

    ■ プラグインの種類・バージョン
    Ultimate Member Ver.2.8.6

    ■ 期待する動作
    会員としてログインしているかログアウト中かによって、グローバルナビゲーションの表示・非表示を切り替えたい

    ■ 自分で試した事
    VK Dynamic If Blockで実現できないか試そうとしましたが、ナビゲーションの下位階層で選択できるブロックに表示されません。

    ■ 症状が発生するブラウザ
    Chrome

    ■ 実際の症状
    Lightningではメニューの設定でログイン中・ログアウト中でメニュー項目ごとに表示・非表示を変更できましたが、X-T9の場合、同じ機能を実現する方法がわかりません。

    #96331

    うなこ
    モデレーター

    Peaceさま

    お世話になっております、X-T9のご利用ありがとうございます。

    VK Dynamic If Blockで実現できないか試そうとしましたが、ナビゲーションの下位階層で選択できるブロックに表示されません。

    ナビゲーションブロックの後にVK Dynamic If Block を挿入するのはいかがでしょうか。
    もし見当違いのことをいっていたらすみません。

    可能でしたら画面キャプチャなどで、どこにどのようなブロックを設置したいなど、具体的な指示など書いていただけましたら、返信がつきやすくなります。

    どうぞよろしくおねがいいたします。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
    #96347

    Peace
    参加者
    制作実績

    うなこ 様

    情報ありがとうございます。
    少し試してみます。

    ダメなら、キャプチャ等改めて投稿するようにします。

    #96388

    Peace
    参加者
    制作実績

    うなこ 様

    いただいた情報の方法とは異なりますが、自己解決できました。
    助言をいただいたおかげで、もう少し調べてみる気になれました。

    やりたかったことは、会員登録や会員によってページのアクセス許可を制御することです。
    評価の高かったプラグイン「Ultimate Member」をインストールして、会員登録や会員ごとにページのアクセス制御はできたのですが、グローバルナビゲーションに表示するメニュー項目をログインしていない状態とログインしている状態で表示・非表示の切り替えをすることです。

    ネット上の情報を検索していると、ブロックテーマではない場合はメニューの設定項目の中で設定できるようになっているという情報があったのですが、ブロックテーマの場合、同様の方法が見つかっていませんでした。

    探しているアクセス制御ではない設定について調べている時に、たまたまアクセス制御についての記述を見つけ、その方法で解決することができました。

    参考サイト
    Gutenbergブロックを制限する
    https://docs.ultimatemember.com/article/1624-restrict-gutenberg-blocks

    ありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。