VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] outer で全幅ができません。

[ 解決済 ] outer で全幅ができません。

  • このトピックには3件の返信、3人の参加者があり、最後にkodawariにより2週、 4日前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #41370

    kodawari
    参加者

    ・問題のテーマ・プラグインのバージョン:Lightning Pro(バージョン: 6.5.0)、VK Blocks Pro(バージョン 0.43.3)
    ・選択しているデザインの種類: ノーマル
    ・拡張デザインスキンであればバージョン: なし

    outerのBlockで、全幅表示(ブラウザの横いっぱいに表示)ができません。

    添付画像のように、「全幅」のタブを選択し、「アウターエリア内の余白を無くす」を選択すると、
    WordPress管理画面のプレビューでは全幅になるのですが、実際のサイトは「コンテンツ幅」になってしまいます。

    これはなにか設定が間違っておりますでしょうか?

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.

    該当URL : https://*********

    ※該当URLはフォーラムライセンスが有効のユーザーにのみ表示されます

    #41374

    DRILL LANCER
    モデレーター

    セクションベースが ON の状態になっているようです。
    セクションベースが ON の状態だと全幅にしてもそのエリアを貫通しません。
    なので、記事の編集画面の Lightning デザイン設定 の セクションベース設定 で セクションベース無し に設定してください。

    P.S.
    全ページまとめて設定したい場合は 外観 > カスタマイズ > Lightning レイアウト設定 の セクションベース設定 から可能です。

    #41375

    Vektor,Inc
    キーマスター

    現在 デザインスキンが PaleII をご利用になっていると思います。

    Pale はセクションベースありが初期状態なので、セクションベース内の全幅になります。
    完全に全幅にしたい場合はセクションベースを解除する必要があります。
    外観 > カスタマイズ > Lightning レイアウト設定 あるいは トップページに指定している固定ページの編集画面から セクションベースを利用しない にチェックしてください。

    セクションベース設定

    #41377

    kodawari
    参加者

    問題解決しました。

    Paleデザインを適用していたことを忘れていました。
    セクションベースの設定でも無事修正できています。

    ありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。