VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] Origin2 環境での縦幅の狭いテーブル(table-sm)について

[ 解決済 ] Origin2 環境での縦幅の狭いテーブル(table-sm)について

  • このトピックには4件の返信、3人の参加者があり、最後にesにより1ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #28121

    es
    参加者

    いつも利用させていただいています。

    Lightning Proにて、Bootstrap4ベースのOrigin2を
    使用しているのですが、縦幅の狭いテーブルを用いたく、
    下記のようにtable-smで記述しても変化しません。

    <table class=”table table-sm”>

    </table>

    ※同じ記述を他のBootstrap4ベースのテーマで試すと、
    縦幅の狭いテーブルに変化することを確認しました。

    当環境においては、どのようにすれば反映されるか
    ご教示いただけますと幸いです。

    お手数ですが、よろしくお願いいたします。

    WordPress 5.3.1
    Lightning Pro 2.6.4
    Origin2

    #28277

    DRILL LANCER
    参加者

    Lightning / Lightning Pro は Bootstrap ベースを謳いつつもところどころに無力化している面があります。
    今回のケースもそれに該当します。
    今回の場合は下記 CSS コードを追記することで解決可能に思われます。

    .table.table-sm td,
    .table.table-sm th {
        padding: .3rem;
    }
    #28286

    es
    参加者

    RICKさん

    いつも、ご対応ご活躍を拝見しており、
    間接的にも助けられております。

    ご教示いただいた方法で無事解決しました。
    ありがとうございます。助かりました。

    これらは、以前RICKさんがご指摘、提案を
    されていたあたりの問題になるのでしょうね。

    当方環境のみの問題かと、諦めかけていました。

    解決済みとして、閉めさせていただきます。
    本当にありがとうございました。

    #28287

    Vektor,Inc
    キーマスター

    ご意見ありがとうございます。
    変更いたしましたので、次回バージョンアップ以降に反映されます。
    https://github.com/vektor-inc/Lightning/commit/1719ec5b51ec9859a06c08880c0695202058c244

    #28289

    es
    参加者

    Vektor,Incさん

    いつも便利に使用させていただいています。

    細やかなご対応をありがとうございます。

    今後ますますの機能性、利便性の向上にも
    期待しています。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。