[ 解決済 ] Largest Contentful Paint の画像のプリロードの方法

VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] Largest Contentful Paint の画像のプリロードの方法

[ 解決済 ] Largest Contentful Paint の画像のプリロードの方法

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にyasunoriにより2ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #81646

    ■ WordPress のバージョン
    6.4.2

    ■ テーマ・プラグインは全て最新版で確認してください。
    確認しました。

    ■ テーマの種類
    Lightning ( G3 ) + Lightning G3 Pro Unit

    ■ テーマのバージョン
    15.16.0

    ■ Pro Unit のバージョン
    0.26.3

    ■ スキンの種類
    Origin III

    ■ 期待する動作
    お世話になります。

    PageSpeed Insightsで「Largest Contentful Paint の画像のプリロード」をするよう改善を促されていますので、これを解決したいです。

    宜しくお願い致します。

    ■ 自分で試した事
    <link rel=”preload” as=”image” href=”img.jpg”/>
    をheadに入れるような対応策をネットで見たのですが、テーマの編集を素人するのは危ないと思い試しておりません。

    ■ 症状が発生するブラウザ
    chrome、Edge

    ■ 実際の症状
    PageSpeed Insightsで「Largest Contentful Paint の画像のプリロード」をするよう改善を促されています。

    ■ その他特記事項
    過去の投稿で同じ質問を見たのですが、解決に至っていないようでした。
    今も解決方法はないでしょうか?

    #81708

    Daiki Oshima
    モデレーター

    ご利用ありがとうございます。

    対応時期が未定ですのでお急ぎの場合は下記のように子テーマの functions.php などに書くと出力できます。

    function add_preload_link_to_head() {
        echo '<link rel=”preload” as=”image” href=”img.jpg”/>';
    }
    add_action('wp_head', 'add_preload_link_to_head');

    コードでのカスタマイズは下記も参照くださいませ。

    Lightning カスタマイズ

    よろしくお願いいたします。

    #81940

    ご回答をありがとうございます。

    やはり、テーマファイルエディターを編集しないといけないのですね。
    そこまでは、自分の知識レベルを考えると無理にやるべき程でもないと思いますので、今回はあきらめておこうと思います。

    宜しくお願い致します。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。