[ 解決済 ] カスタム分類が表示されなくなってしまった。

VWSとは フォーラム Lightning [ 解決済 ] カスタム分類が表示されなくなってしまった。

[ 解決済 ] カスタム分類が表示されなくなってしまった。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #65443

    takamitsu
    参加者

    ■ WordPress のバージョン
    6.0

    ■ テーマ・プラグインは全て最新版で確認してください。
    確認しました。

    ■ 子テーマをご利用の場合は親テーマに変更して症状が改善するか確認してください。
    確認しました。

    ■ テーマの種類
    Lightning ( G3 )

    ■ テーマのバージョン
    4.21.4

    ■ スキンの種類
    プレーン

    ■ 関連しそうなプラグインを一つづつ停止して症状が改善するか確認してください。
    確認しました。

    ■ 期待する動作
    以前の仕様に戻って欲しい

    ■ 自分で試した事
    まずは情報収集

    ■ 症状が発生するブラウザ
    Chrome

    ■ 実際の症状
    カスタム投稿タイプの表記が、新規投稿では無くAdd Newとなってしまいました。
    そしてカスタム分類も、カスタム投稿タイプで設定してあった分類が、各投稿タイプで表示されなくなってしまっている項目もあります。

    現象から推測すると、以前はカスタム分類名(スラッグ)を一致させておくと、別の投稿タイプであってもカスタム分類が共有されている仕様だと認識しておりましたが、重複しないようになってしまっている様に思われます。

    1.ワードプレス自体のバージョンアップが原因なのか、分かりませんが、この事は既知の情報でしょう2.か。仕様として、今後は、カスタム分類名(スラッグ)を、投稿タイプで共有する事が出来なくなるのでしょうか。

    ■ その他特記事項
    特になし

    #65444

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    弊社製品で特別何かしたという部分ではありませんので、
    可能性としてはWordPress自体の仕様に起因する部分が大きいのではないかと思います。

    下記コードで改変すれば解消するような箇所がありましたらご指摘いただけると幸いです。

    https://github.com/vektor-inc/vk-all-in-one-expansion-unit/blob/master/inc/post-type-manager/package/class.post-type-manager.php

    #65446

    takamitsu
    参加者

    かしこまりました。
    調査をしてみます。
    又、解決法が分かりましたら、投稿するようにします。

    #65464

    takamitsu
    参加者

    カスタム投稿タイプのカスタム分類名(スラッグ)をカスタム投稿タイプ毎に変える事で、表示されるようになりました。

    以前は別のカスタム投稿タイプであっても、カスタム分類名(スラッグ)を一致させておくと、別の投稿タイプであってもカスタム分類が共有されている仕様であったので、非常に便利だと思っていたのですが残念です。

    とはいえ、何らかのワードプレスにアップデートで、このような現象に見舞われるのは、リスクが大きい為、お作法通りであろう、同じ要素の分類だったとしても、カスタム分類名(スラッグ)をカスタム投稿タイプ毎に変えて登録するようにします。

    面倒ですが、カスタム投稿タイプのカスタム分類を再度設定し直す事にします。

    #65478

    takamitsu
    参加者

    弊社技術者から報告が有りましたので、共有させて頂きます。

    やはり、プラグインの動きとしては、タクソノミーの登録(WordPressが動く度に毎回行われる)は、そのスラッグが既に登録済みかどうかに関わらず、単純に該当カスタム投稿タイプにひもづけて登録するようになっています。register_taxonomy()という関数です。

    これがこれまでのWordPressでは登録済みのものを残して追加する形だったのが、上書きされるように仕様が変わった模様です。

    WordPress側の意図はわかりませんが、プラグインを改善するとしたら、
    ・同じスラッグを持つ既に登録済みのタクソノミーがあるかどうか確かめる
    ・あった場合にはそのタクソノミーにひもづいている投稿タイプを調べる
    ・投稿タイプを上書き(後から登録した内容を優先する場合)
    ・処理中のカスタム投稿タイプともともとひもづいていた投稿タイプをタクソノミーにひもづけ(register_taxonomy_for_object_type())

    この処理を行えば確実に以前の動き(タクソノミーを複数投稿タイプで共有)ができそうに思います。

    #65703

    石川@Vektor,Inc.
    キーマスター

    ご報告ありがとうございます。
    うる覚えですが今回の 6.0 ではなくもっと前のWordPressのアップデートでの仕様変更だったように記憶しています。

    https://github.com/vektor-inc/vk-all-in-one-expansion-unit/issues/335

    過去に issue には上がっていましたが、優先順位が高くないという判断で保留になっている状態です。

    今後の検討課題とさせていただきますが、他の優先事項が多いため対応時期は未定です。
    オープンソースですので、よろしければプルリクエストご検討いただけますと幸いです。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。